無謀を冒す者たち

無謀を冒す者たちというと、勇者か愚者を想像することであろうが、今回は後者のほうである
 
我が家は二つの道に面している。
一方は北側に面する道路で、我が家のある新興住宅地の車道である。
こっちはごくごく普通の一般道で、山を切り崩して作ったこの宅地では、そのほとんどが坂道であるが特に問題があるわけではない。
 
もう片方は西側に面する道である。
こっちは山道の要素が強く、「道」と呼んではいるが、我が家の横を通過する際には階段である。階段を上りきると道があるわけだが、それは舗装されておらず文字通りの山道だ。
この山道、最終的には我が家の北側を通る舗装道路と(ひいては一般道と)つながってはいる。接点は我が家からかなり離れた場所にあるが。
で、この道、先ほども書いたとおり、我が家の前を通るときには階段になっているので、人しか通れない。
遠い将来において二足歩行戦車でも出来た日には分からないが、今は車輌が通れる道とはいえないのだ。
 
しかし、この道に2,3年の間こそ空けるものの、無謀にも車輌で通過しようとするものがいるのだ。
最初の体験は何年前だったか思い出せないが、10年は前だと思う。
 
家にいると、猛烈なアクセルを吹かす音が聞こえるので、何事かと思って外を見やると、階段を強行的に通過しようとするスポーツカーの姿が。
はっきりいってこの道は広くない。クルマ一台がぎりぎりの広さだ。しかも階段
車体の底の部分を「ガリガリ」と打ちつけながら、スポーツカーは通り抜けた。通り抜けたところで、我が家に隣接する公園の小道。舗装こそされているものの、クルマ一台が精一杯の広さである。歩行者と鉢合わせたとき大変不便しただろうが、事故の話は聞かなかったので、無事一般道へと復帰したのだろう。
 
そしてその後。今から6,7年前になる。再び無謀を冒すものが現れた。
その人はバイク青年であった。
夕方、やはり家にいると、家の外から声がする。何事かと思って表に出ると、一人の青年がポツン。
話を聞くと、山道を走っていたら傾斜にはまり込んで、バイクが立ち往生してしまったので、道路に復帰するのに力を貸して欲しいとのこと。
そう、階段を上った先にある山道は山の(それなりに急な)傾斜と隣りあわせで、傾斜にはまり込まない、落ちないための柵などは特にないのだ。
そもそも車が通るなどと想定されていない道である。だもんで、油断しているとそういう事態になる。
 
結局、そのバイクは3人の人間の手によって山道へと復帰し、青年はバイクで来た道を戻っていった。
 
で、今度はさらに3年経ったくらい。今から3年くらい前である。
どうも先の件と似たような事故がおきたらしい。それも車で
ある朝、わしが犬の散歩をするために、西の階段を上っていった。すると傾斜の中腹に軽自動車が立ち往生している。
正確には立ち往生ではない。傾斜中腹にある樹木に激突しているのだ。
完璧な事故である
その日の午後には車は撤去され、山道の入り口には「進入禁止」の標識が、事故現場付近には腰ぐらいの高さの柵が作られた。その対応の早さに、事故の当事者はもしや市政に発言権のある人間に縁のある人だったのでは、と疑いたくなるほどであった。
最もそれほど広い場所ではないので、ちょっと大きめの車で入った日にはちょいとしたカースタントをすることになるわけだが。
 
で、今年。てか今日
家の中にいると、外から「ブロンブロン」と音がする。継続的に。
最初は北側の車道に郵便配達でも来たのかなと思っていたが、一向に音が遠くへ行かない。
「もしや」と思ってみてみると・・・いた。
今年の愚者が。
今年はバイクの人(オフロードタイプ)だった。バイクであれば引き返せばいいものを、律儀にエンジンかけたままのバイクを手でおそるおそる支えながら階段を下りていった。
 
あの道には何か呪いでもかかっているのだろうか? 3年位前の車の事故以来、道路標識まで立てたのに侵入者がいる。しかもみんな後悔するような目にあっている。しかもすべてのケースは、わしが見た範囲でのこと、おそらく知らない事故も数件おきているだろう。
今日も山道は、オフロード走破にあこがれる(標識を無視した)愚か者を待ち構えている。
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中