SNS

わしもSNSをやっています一応
昨今話題のMixiというやつではなく、テーマの絞られたSNSで、まあ名前は秘密。
テーマを絞ったSNSなので、興味ある話題の情報が集まりやすく、ネットをさまよって情報収集をあてどなくするよりはぐっと効率的なのだ。
 
ほかのSNSをよく知らないので、わしの知識でのことのみを前提とするには気が引けるが、フレンドというやつがある。
これはどのSNSでもついているだろう。SNSアカウント同士でフレンド登録をすると、フレンドのアカウントで何らかの情報更新があった場合、それが一目で分かるようになっているのである。おおむね日記やコミュニティで活躍する機能である。わしが参加しているのはテーマのを絞ったSNSなので、大体そのテーマに関する記述が更新されることが多いのだが、Mixiなどではおそらく実生活での報告などが主になるのだろう(人によって感覚違うんだろうけど、わしはこれはちょっと抵抗あるね)。
 
で、(わしが参加中の)SNSには「ランキング」というのがついている。一定期間にいろんな人がその人のページを閲覧した量で決まるものらしい。
ランキング上位ということはある意味「人気者」とかんがえることもでき、それに腐心する人もいるだろう。わしとしてはあまりそのこだわりは意味のあることではないので、特にがんばってはいない。
しかしながら、この「ランキング」。一定期間(24時間かな?)におけるページ閲覧回数が原則なので、それが多くなるような仕組みにすれば簡単にランク入りすることが出来るだろう。
ページ閲覧回数を増やすには、フレンドと更新頻度が多ければそれでいいのである
前述したとおり、フレンドが日記など情報更新を行うと、それを教えてくれる機能がSNSにはついている。SNSは情報を求めての参加がほとんどなので、フレンド登録してある人が日記を更新していれば、その内容はともかく日記を読んでみるのである。
わしのやっているSNSは日記のサブタイトルだけが表示されるので、内容はページを閲覧してみないと分からない。
24時間辺りのページ閲覧回数=フレンド×更新回数 と考えることが出来るのだ
つまり、何でもかんでもとにかくフレンドにし、やたらと日記更新すれば簡単にランキングには入れてしまうということである
このやり方は確実にユーザーをランカーへと押し上げる反面、悪い点もある。
 
このようなランキング上位入りをねらった(単にSNSで社交的なだけ?)人がフレンドにいるユーザーは、他のフレンドの日記を見過ごす、ということが多々あるのである。
先に紹介したフレンドの情報更新を知らせる機能も「最近更新された5件」をとりあえず表示するだけなので、やたらと日記を更新する個人の力技で、あまり更新しない人の日記が目に触れることなくおしやられてしまうこともあるのだ。
わしも一時期やたらと更新する人とフレンド登録をしていたのだが、あまりに頻繁に更新されたために他のフレンドの日記を読み漏らしたことがある。また頻繁に更新するために「安かろう、悪かろう」なのか、日記のクオリティが低かったり(1,2行の本当にどうでもいいこと)で、他のフレンドの書く「単発であるものの、読んでて楽しい日記」を読みたいわしとしてはデメリットが目立ってしまった。
結局この「フレンド数が多く、自身の発信も多い社交的でランキング上位常連な」フレンドはわしとってわずらわしい人になってしまったので、フレンド登録を抹消させてもらったのである。
何事も程々がよいのだなあ。
 
おまけ――
SNSの日記等のページ閲覧は「あしあと」として誰が閲覧したかが記録に残り、誰が自分のページを見たのかを追跡することも出来る。その機能もあいまって、閲覧した人が自分の日記等に何もコメントしないことに腹を立てる人もいるようだ。
「プリン食った」なんてどうでもいい日記にコメント残せって言うのも無茶だよねえ。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中