あらしを呼ぶ男

前回話題に挙げた鎌倉デモに対するリチャード氏のリアクションということになるのだろう。
デモの呼びかけが行われた掲示板「★阿修羅♪」(以下、阿修羅と略)において、リチャード氏が行動を起こした。

具体的に言うと、阿修羅を荒らしたのである。

 

◆阿修羅と独立党

もともとリチャード氏は阿修羅を多用してきた人物である。
今回の事が起きるまで阿修羅を特に閲覧してこなかったため、あくまで今回調べた範囲で、という形になるが、リチャード氏が阿修羅で使用していたらしいH.N「ブッシュ親子の自作自演テロの11」で記事検索すると相当数の記事がヒットする。

確認した限りでは2009年まで記事投稿がされていたが、現在では投稿可能数が0とされて一切投稿が不可能になっているとのこと。
リチャード氏自身による投稿がいつから不可能になっていたのかは定かではないが、今回のデモ以前よりリチャード・コシミズと独立党を阿修羅の管理人が問題視していたのは確かである。

2010年10月20日、阿修羅管理人によって「いさむ」というリチャード・コシミズ支持者の投稿が制限され、記事が一つ削除された。
投稿記事に問題があると判断されたためである。

いさむ氏は連日、リチャード氏のブログの記事を転載するという行為をおこなっていた。
この行為は事実上公認されており、リチャード氏は「(転載不要)」という文言をブログ記事内に書くことで記事の転載要・不要の意志を暗に示していた。

管理人の許可によって削除された記事は「CIA主導の大虐殺の歴史・統一邪教のコカイン・クーデター」。
この記事を「板違い」「広告目的」として問題視し、処置が下された。

「板違い」と判断された理由は、記事の内容がインドネシアのクーデターを扱っていたため、日本の政治をメインテーマにした「政治板」向きではないため、という点。
「リチャードさんの投稿は、政治板ではなく、雑談とか昼休みが私もいいと思います」と阿修羅管理人は提案している。

そしてどちらかといえばこっちの方が致命的だろう、「広告目的」と判断された理由であるが、投稿された記事の末にブログランキングへのアクセスを誘導する文言が書かれていたことである。
これはおそらくブログの記事に自動的に挿入される文言だろうが、本文と関係ない文言まで考えなしに転載していたのだ。

そもそもいさむ氏の投稿は、リチャード氏のブログの記事をそのまま転載しているだけのもの。
自分の考えらしきものは書かれていないうえに、richardkoshimizu’s blogでまったく同じ文章が読めるため、わざわざ阿修羅に書き込む必要がないものである。
「宣伝目的」と言われても仕方がない。

しかもいさむ氏は過去にも講演動画のアップロードを案内しただけの記事を転載しており、「広告投稿」として2週間の投稿禁止処分をされている。
「宣伝目的」はこの時限りの問題ではなかったといえるだろう。

しかし、記事の削除と投稿禁止に関してリチャード氏は納得せず、「阿修羅への投稿HNを取得済みの有志方、そろそろ出番ですよ」などとブログに書き、他の党員にいさむ氏に代わって記事を転載するよう暗に指示していた。

その結果何があったのかは想像に難くない。
記事削除があった翌日10月21日には「今後リチャードコシミズさんの投稿を引用して投稿する場合は、管理人の許可が必要」という声明を管理人が公開する事態に発展していた。

そしてリチャード氏は「阿修羅というものそのものの「機能・目的・実態」がうっすらと見えてきたわけです。もし私がCIAの謀略担当であったとしたら、必ず入り込んで悪用しようと企むと思います」と述べ、阿修羅を謀略組織の一部として認定したのである。

以上が、今回の鎌倉デモ以前の、独立党と阿修羅の諍いである。

 

◆黒幕 リチャード・コシミズ

そして今回。
塚原勝美氏のデモの呼びかけが阿修羅で行われている以上、デモ妨害活動も同じ土俵で行わなくてはならないと判断したのだろう。
デモ前日の3月26日から当日27日にかけ、ブログを頻繁に更新して、独立党支持者に向けて阿修羅に行動をおこうすよう呼びかけている。

最初の呼びかけは、鎌倉デモの主催者である塚原氏が「極左出身者」であり、「極左は深いところで、「裏社会=世界権力」の手先」なので「デモ参加予定者の方、どうぞ、よく事態を御理解された上で行動してください」と呼びかけつつ、さりげなく「私、RKはそこそこ定評のあるジャーナリストです」(なんでイニシャルなんだろう?)と自己紹介をする文章を書き上げ、それを阿修羅に代行でアップロードするよう呼びかけである。
これが26日の午前7時。朝早くからなにやってんだこの人。

この呼びかけに応じた独立党員の努力の結果か、同日13時に記事の転載に成功する(「2/27の愚民党(自称「元」極左過激派)主催の鎌倉デモについて」)。
過去に阿修羅管理人が声明した方針は「今後リチャードコシミズさんの投稿を引用して投稿する場合は、管理人の許可が必要」なので、もはやブログへ誘導するリンクがあろうがなかろうが、リチャード氏の書いた記事の転載であるため削除の対象となりうるのだが、この記事は削除をされていない。
管理人からの「許可」が出されたのだろうか?

記事の代行アップロードの要請が午前7時で、その6時間後についに転載。
この6時間の間にどのようなことがあったのか。
そのことを知れば阿修羅管理人が「許可」を出したいきさつを理解することができるのではないだろうか。
リアルタイムで事の顛末を観察していなかったため、現時点で確認できる記事の文言から推測するにとどまるが、参考になるだろう箇所を以下に引用する(太字による強調はすべて引用者による)。

そこで、どなたか、阿修羅に投稿権限は持っているが【ほとんど使っていない】と言った方がおられましたら、UPを代行願えませんでしょうか?今日の朝のタイミングでUPしておきたい、重要な記事と考えています。よろしくご勘案ください。
もし、Upできないようでしたら、「デモ関連記事」のコメント欄に、その事実を!
(「阿修羅に記事UPを代行してください!(リチャード・コシミズです。)」)

コメント欄にRK記事が載せられたので、裏社会が真っ青になって印象操作をしています。書き込み可能なかた、参戦ください!私は完全にブロックされている模様。
(「阿修羅掲示板に殴りこみ中!」より)

本記事をブロックしても、コメント欄で攻撃されるので無駄だとわかったみたいですね。
(「ついにRK記事が阿修羅記事に!感謝!」コメント欄、リチャード氏のコメントより)

以上の引用箇所からわかるように、リチャード氏のブログ記事の転載を単純な投稿だけでなく、コメント欄にブログの記事の転載をするという無理をやってのけることで道理をひっこめさせたらしい。必死すぎる。

これだけ非常識なマネをする集団が記事ひとつ分の許可を出せば大人しくなるというのなら、それは遺憾ながらも悪くない判断であったかもしれない。

この転載成就に感謝を述べているリチャード氏であるが、転載だけでは飽き足らず、「2/27の愚民党(自称「元」極左過激派)主催の鎌倉デモについて」へコメントを寄せることを要請する上に、以下のようなこともブログで発言している。

もうほとんど騙される一般のかたは居ないとは思いますが、念のため、愚民党さんの新しい記事に皆さんのコメントをお願いします。
(「反小沢闘士だった極左愚民党さん主催の偽装小沢支持鎌倉デモ記事がまた阿修羅に」より)

塚原氏の投稿へコメントの要請である。もちろんデモを応援する内容ではないだろう

こうして手を尽くして戦い、「裏社会、ひどく焦っているようです。雨の日ですが、なんてすがすがしいのでしょう。有志の方、感謝」などと爽やかに締めくくったリチャード氏であるが、阿修羅管理人からは「策略詐欺・陰謀詐欺のリチャードなんとかさん、阿修羅掲示板には書かないでください。邪魔です」と言われる始末。
とんだジャーナリスト(あれ?今回やってることジャーナリズムと関係ないや)である。

 

あらゆる手段をもって阿修羅へ記事を転載することを黙認、時として自ら指示をし、さらには自分の気に入らない相手の投稿へネガティブなコメントするよう要請する。

インターネット上でそれらの行動を公開しているためこの言葉は似つかわしくないのかもしれないが、「陰謀家」「黒幕」という言葉は今回のリチャード氏にこそふさわしいといえるだろう。

 

《参考記事》
いさむ さん、2週間の政治板投稿自粛と投稿理由と今後の方針を教えてください
いさむさんの投稿可能数を0にしておきました。理由を考えてこちらにコメントをお願いします。それを見て復活を検討します。 
今後リチャードコシミズさんの投稿を引用して投稿する場合は、管理人の許可が必要
策略詐欺・陰謀詐欺のリチャードなんとかさん、阿修羅掲示板には書かないでください。邪魔です。
★阿修羅♪ 掲示板より)

CIA主導の大虐殺の歴史・統一邪教のコカイン・クーデター
阿修羅R・コシミズの記事「CIA主導の大虐殺の歴史・統一邪教のコカイン・クーデター」が削除されました
阿修羅R・コシミズ記事「CIA主導の大虐殺の歴史・統一邪教のコカイン・クーデター」削除について
ちょっとした事件から、社会の深い部分の構造が分かったりします。
某掲示板が、キーワード規制を掛けて、リチャード・コシミズ関連の投稿をブロックしている模様です。
某掲示板の正体暴露
某掲示板、必死の防戦中

阿修羅掲示板 ペンネーム登録待ち板6 アクセスランキング!
阿修羅掲示板の謀略性について
阿修羅に記事UPを代行してください!(リチャード・コシミズです。)
阿修羅掲示板に殴りこみ中!
ついにRK記事が阿修羅記事に!感謝!
反小沢闘士だった極左愚民党さん主催の偽装小沢支持鎌倉デモ記事がまた阿修羅に
阿修羅掲示板が「元極左2.27鎌倉謀略デモ主催者、愚民党さん」の記事で、必死のコメント・ブロックw
richardkoshimizu’s blogより)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中