安全保障法制

しばらくブログの更新をとめてしまっていたので、久しぶりに書くことになる。

今回書くのは9月にあった安保法制と、それに伴うリチャード・コシミズの反応についてである。

 

リチャード氏の反応をざっと見れば、おそらくは普段とあまり変わらず、「○○をやれば世間は覚醒する」からの「おかげで大勢の日本人が目覚めた。ありがとう」コンボがでたパターンである。

選挙や裁判なんかでよく使われるパターンであり、今回も7月の衆議院強行採決と9月の参議院強行採決の両方でそれぞれ炸裂した(『安倍晋三よ、是非とも、歴史に残る世紀の蛮行をやれ。早くしろ。ぐずぐずするな!』『戦争法案が、国民総覚醒を導く。ありがたい!』『裏社会のみなさん、安保法案をぜひ強行してください。』『安保法を強行採決したら、途端に、日本全国、秋晴れのいい天気ですね。』)。。
炸裂したが、そんなに世間が劇的に変わった様子もないところまでがお約束となっている

だが、不正選挙やら不正裁判騒ぎ違う点は、この安保法制反対の波は大きく、なにも陰謀論者だけが言っていることではなく、大勢の人たちがそのような(大手メディアなどを介して)意見を表明し、デモまで行ったことである。

リチャード氏には、世間が自分たちに呼応しているように感じられたのかもしれない。
キチガイのユダ金がいい気になって、統一教会自民党に無理やり戦争法案を強行させたので』の記事では、以下のように書いている。

キチガイのユダ金がいい気になって、統一教会自民党に無理やり戦争法案を強行させたので、今まで、政治に無関心だった「層」に火をつけてしまった。
半覚醒者は、次々とRK言説に触れて全覚醒することでしょう。
マイケル・グリーン影の総理大臣閣下、あまりに見事な自爆作戦、あっぱれです。

デモ参加者を悪魔で「半覚醒者」の位置にとどめており、自分たち陰謀論を唱える人間の方が上にあるのだというマウンティングは忘れていない。

デモといえば若者たちを中心にした「SEALDs」らの活動が特に耳目を集めた。
リチャード氏は「SEALDs」自体にほとんど言及することはなかったものの、『●<安保法案>若者たちもNO! 高校生ら大宮区でデモ』などの記事でこの流れを歓迎していた。
ただその割に相も変わらずの「デモを暴徒化させて、参加していた独立党を危険な団体として社会的に抹殺させる陰謀があるはずだ」という引きこもり正当化陰謀論を展開し、自分が主導権を握れないであろう活動からは距離を置いている(『なぜ、私RKは、RK独立党員に8.30 100万人「反安保法案デモ」への参加を奨励しないのか?』)。

また今回の安保法制の賛否については、芸能人などが言及するケースも少なくなく、タレントの中居正広や石田純一が安保法制に反対したケースについてはリチャード氏も注目、特に石田純一が圧力を受けたと主張した―ケースでは以下のように書いている。

石田純一さん、裏社会の卑しい圧力の洗いざらい、暴露しちゃってください。正念場ですよ。長いものに巻かれないでください。十分稼いだでしょ?干されても生きていけるでしょ?
それに、こんな理不尽な世界、もうすぐ終わりです。耐えて戦ってください。そして、裏社会が倒れたら、先駆者としてヒーローになってください。
(太字強調は引用者による)

「十分稼いだでしょ?干されても生きていけるでしょ?」とはまたひどく無責任である。
まあ、それほど稼いでいるわけではないだろう、独立党員や心情党員が違法なビラ配りで逮捕されても「自己責任」の四文字で切り捨て、のほほんとしてきたリチャード氏らしいといえばらしい。

 

今回の安保法制について、リチャード氏は自分たちに追い風が吹いているように感じていたのではないかと思う。
とにかく安保法制に反対する人の多さは、デモが展開された規模からみても決して小さくないのだから。
しかし、安保法制に反対する人が「半覚醒者」であり、RK言説に触れて「全覚醒者」とやらになってしまうかと言えばそれは大間違いである。

独立党員と彼らデモ参加者では、「安保法制に反対」や「安倍内閣に反対」という方針では同じ向きを見ているが、見えているものは同じとはいいがたい。
リチャード氏や独立党の主張のうち表層的な部分だけを見れば、「安保法制に反対」や「安倍内閣に反対」であるものの、その主張の根っこには「ユダヤ人が世界を征服している」、「在日・同和地区出身者が日本を支配している」、「政治家は同性愛者だらけ」といった妄想がうごめいており、RK言説に触れた人間がそのような差別的な世界観を受け入れ共有することは、ごく稀だからである。


《参考記事》

安倍政権・自民党、7月15日、安保法制を強行採決へ。
安倍首相:ネットで安保説明 政府・与党に危機感
安倍政権は、「終わった」 richardkoshimizu’s blog/ウェブリブログ
安倍晋三よ、是非とも、歴史に残る世紀の蛮行をやれ。早くしろ。ぐずぐずするな!
◆安保法案、首相「理解深まった」(ロイター)
【若者の力:東大生、安倍偽総理を批判】
安保法案「反対」が95%超 大阪、2千人が市民投票
明日、「アメリカのための日中戦争促進法案」が強行採決されます。
安全保障法制、大半が「反対」多数 報道各社の世論調査
◆安保法案:自公地方議員も疑問(毎日新聞)
安保法制強行は、集団「違憲」訴訟を産む。
戦争法案が、国民総覚醒を導く。ありがたい!
国会前には相当数の抗議者が声を挙げ続けている 全国各地で反対を唱える抗議デモ
キチガイのユダ金がいい気になって、統一教会自民党に無理やり戦争法案を強行させたので
「国会前に100万人」。
NYタイムズが安保法案の採決強行を批判
安倍晋三が覚醒させた国民は、決して追及をやめない。
反安保法案の動き、燎原の火の如し。
「日本人が70年間戦争で死んでない意味を考えるべき」
世論無視の安倍官邸 「安保法案」参院で早期採決シナリオ画策
山本太郎氏「いつまで没落間近の大国のコバンザメを続ける気ですか?」安保法案の廃案を主張
安保法案四面楚歌コーナーでございます。(#^.^#)
なぜ、私RKは、RK独立党員に8.30 100万人「反安保法案デモ」への参加を奨励しないのか?
「安保法案反対!」国会前に13万人超。
国会前反安保法案デモ。主催者発表で、最大35万人参加?ガクブル。
今日は、裏社会が断崖から足を踏み外した歴史的記念日ですね。
裏社会のみなさん、安保法案をぜひ強行してください。
統一教会安倍晋三CIA内閣が安保法案を強行採決すれば….
戦争法案可決を受けて
安保法を強行採決したら、途端に、日本全国、秋晴れのいい天気ですね。
石田純一が安保法制反対で「圧力」を受けていた
(以上、richardkoshimizu’s blogより)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中